あさひの受験録

新小2の「あさひ」がSAPIXで中学受験(2025年)に向けて頑張る記録。なお、この作品は所々フィクションです。

動画は忘れた頃にやってくる

休講2週分のテキストが届いてから1週間後の動画配信。なぜに今更。すでに解き終わっていたので、出演されている先生には申し訳ないけど、解説動画はほとんど見向きもせず。
毎日心配の種があり過ぎて、もはやサピがどうとか考えてる余裕もないけれども、ただでさえ生活リズムが乱れているこの非常時に、少しでも子どもの学習ペースを崩さないような配慮・工夫が欲しかった。
今はただただ、これ以上の感染が広がらないこと、社会経済が平穏を取り戻すことを、家に籠もって祈るのみで、親の不安を子に悟られないよう振る舞うことに必死です。


↓参考にさせて頂いているブログです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

緊急事態宣言

波乱の2年生スタート。クラス替えで新たな同級生との出会いを楽しむ間も無く、再び休校に。
明日以降、一体どうなってしまうのか。学校は当面休校ですが、宣言が発令されればサピのような学習塾はもちろんのこと、学童も受入れ停止になるでしょう。その場合、我が子をどうやって守っていくか、どう学習習慣を維持していくか、4月に私自身が新しい環境に移り、ただでさえ余裕がない中、親としての覚悟が問われている。。

とりあえず、質の高い対面授業に期待をし、安くない授業料を払っている保護者の立場からすると、願わくば、サピには休講になるであろう発令期間中のテキストはまとめて送付して頂き、必要経費を差っ引いた授業料の返還か、おまけでピグマキッズをつけるなどの対応をして欲しい。教材をどう消化していくかはさておき、子どもたちは時間があり余っているのだから。



↓参考にさせて頂いているブログです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

再び休校・休講期間へ

今週は小学校の修了式があり、友達に久しぶりに会える!と元気に登校したのも束の間、再び春休みに。ただ、地方に疎開されていた親友が遂に帰ってきたので、修了式の日はひねもす家や公園で遊んだ挙句、疲れ果てて寝てしまったようです。小学生らしくてよろしい。

ついでに、組分けテストの結果も開示されました。点数はまずまずだったものの、1月の組分けから平均点が20点強上がったこともあり、順位・偏差値ともダウン。前回復習テストがよかっただけに、親が少々期待しちゃいましたが、テスト直後の本人の感触とほぼ符合しており、悲観するレベルでもなし、クラスも維持するでしょうから、まぁよしと。

まだまだお遊戯の域を出ない低学年サピは、これにて今年度終了。上級生の春期講習時期を挟んで、次は4月中旬の授業となりますが、その頃の情勢が全く読めず。これからどういうシナリオとなるかは分かりませんが、引き続きやる気スイッチを刺激しつつ、こつこつ頑張ります。



↓参考にさせて頂いているブログです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

組分けテスト中

今、あさひは組分けテストを受けている最中です。

特に対策もしないで臨む予定でしたが、朝、
「起きて!今日テストなんだから、復習するよ!」
と、まさかの自ら復習志願。

国語の漢字と、授業で時間がかかったという算数の問題を再度解き直し。親としてはプレッシャーを与えないようにしていたつもりが、あさひには何か感じるものがあったのかも、と少々反省。

教室に向かう後ろ姿にもはや頼もしさすら感じつつ、
・テストが始まる前には深呼吸をしよう
・分からない問題はいったん飛ばして、後でやろう
・終わったら見直しをしよう
と3つの約束をして送り出しました。

終わったら公園で思いっきり遊ぼう!


↓参考にさせて頂いているブログです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

やっとこさ2週間

休校生活も2週目を過ぎ、生活リズムもそれなりに整ってきましたが、いつまで続くか分からないコロナ禍に、なんとなく疲労感が漂っています。明るい話題が欲しいですね。。

さて、今週は東京大空襲東日本大震災のそれぞれの慰霊の日を迎え、小学生になって初めて(なのに学校がない!)ということもあり、平和・防災教育を兼ねて、あさひとも少し話をしました。あまり響いてなさそうですが、あさひが大人になるまでには、かなりの確率で首都直下型地震が起きることが予測されており、小さい頃から防災には親しんでもらうと思っています。あと、戦争はダメ、絶対。

お勉強の方は、2年生に向けた準備として、漢字と九九のドリルを少し始めました。7の段とかは、舌が追いつかないようで、見ていてかわいいですね。かたや、英検3級対策は苦戦中。いかんせん日本語ですら語彙力がまだまだなので、身の回りの言葉以外の言葉の理解が覚束なく、気長に語彙力が育つのを待つ方針。

サピは、送ってもらった教材(わざわざ取りに行く気力も体力もなく・・・)を、親子で一緒に動画を観ながら進めました。やはり、ライブの授業に比べると物足りないようで、早くサピに行きたいー!」そうです。(動画の先生、すいません。)

巷では、塾の再開について賛否両論あるようですが、それぞれのご家庭の考え方次第で、正解はないかと。我が家は補講はパスしますが、通常授業は待ち望んでいたこともあり、行かせる予定。教室は窓がなく、換気が難しそうなのが気掛かりですが、マスク完全防備で臨みます。組分けは、「不要不急」かと言われれば、うーんとなっちゃいますが・・・。

早いところだと、今日から授業再開。はやく日常に戻れますように。


↓参考にさせて頂いているブログです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

休校4日目。

結局、サピックスも来週一杯休講、今週末の組分けテストも延期となりました。「一応、要請に従って1週間は閉めましたぜ、後は好きにやらせてもらいますよ」という展開を期待していたのですが、、、こればっかりは仕方ないとは言え、習い事は全滅、毎日朝から学童に行ってもらうしかなくなりました。

あさひの親友の学童仲間は地方に疎開されてしまい、あさひもふざけ相手がおらず少々ストレスが溜まっているよう。公園で目一杯遊んであげたいけれども、繁忙期で親が休みを取れず、申し訳ないやら情けないやら。

世間ではドリル類が売れているとか。我が家も漢字ドリルを学童に一応持たせているけれど、そんな雰囲気じゃないそう。預かって下さっている学童の先生方には申し訳ないけど、親御さんが勉強を見ている子に比べると、やっぱり差が着いちゃうよなぁと妙に焦ったり。学童では本(かいけつゾロリシリーズ)を乱読しているようなので、読書好きになっているのは良いと言えば良いのですが。

目に見えないウィルス相手に「中止」「延期」「縮小」の連鎖で気が滅入りますが、1日も早く日常が戻ってくることをただただ祈るばかりです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

場合によってはコロナ疎開も

今日中にサピが今後の方針を示してくれることになっています。うちはまだ低学年なので影響は小さいですが、高学年のご家庭にとっては死活問題かと。

毎週の授業を楽しみにしているあさひの手前、出来る限りの対策を講じた上で、通常通りとして欲しい気持ちがある一方、国の要請(方針?)に従って休講措置もやむを得ないとも思います。普段から学校と塾って微妙な関係にありますし。

万が一感染者を出した場合のリスクや、返金やテキスト送付を求める声への対応等、開講した場合と休講した場合のメリデメを慎重に分析されていることだろうと推察し、判断を待つのみです。

学校や習い事が消滅してしまいそうな今、感染者が出ていない&祖父母やいとこたちのいる田舎への「コロナ疎開」も選択肢の一つ。ウィルスに県境は関係ないし、長距離移動中の心配もあるけれども、親がどうしても休めない場合は考えざるを得ません。どうかそうなることになりませんように。

【追記】
夕刻、サピから来週一杯のお休みと、休講分のポイント解説の動画視聴が出来るとのアナウンス。普段、音声なしのカメラ越しに見てるだけの授業が観れるのはありがたいが・・・。